かあちゃん、あのね        ~三兄弟子育て絵日記

anoneanosa.exblog.jp
ブログトップ

1枚絵本 「ピアノの気持ち」

ポロロン ポロン   ・・・最近の私、悲しい音しか出ない。
ミサさんが結婚して、新居にやってきたピアノの私。
あの日からずっと30年近くも一緒に歌ってきたの。
……でも、来月にはミサさんとも、このおうちともお別れ。私は古くて重たいピアノ。
ねぇ、ミサさん、私とてもさみしいの。ミサさんと一緒にもっと歌いたかった。
ミサさん、歌いたかったよ。

「えっ?」ミサは振り返った。誰かに呼び止められたような…。
「もしかして、あなたが呼んだのかしら?」 ミサは優しくピアノをなでた。
もうじきこのピアノを業者が引き取りにくるのだ。
「ここでいろんな曲をひいたなぁ。」 ミサは指先でポロンと鍵盤を押した。
「だめ!やっぱりこのピアノは手放せない!」ミサは立ち上がり電話機まで走った。
引き取りにくるピアノ業者の番号を押した。
受話器を置いたミサがピアノのもとに戻ってきて言った。
「ごめんね、さみしい思いをさせて…。あなたとは死ぬまで一緒よ」
ミサはお気に入りのピアノ曲を弾いた。

ポロロン ポロン  心弾む音 ミサさん、ずっと一緒に歌いましょう♪
ミサさんとともに歌う・・・それが私の一番の幸せなの♪
e0127999_1612527.jpg

annさんのエピソードを元に描かせて頂きました♪
大切に大事に使っていると、物の命を感じますね☆
annさんのお話(「決断の話」)がとても素敵で、
どうしてもここでも記しておきたくなりました(^^)
(掲載許可は頂いてます♪)



ブログランキング参加中
にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
↑このバナーをポチリと押してもらえるとうれしいです。
にほんブログ村につながって1ポイントになります♪(1日1回有効)
心和む子育て絵日記目指して精進中(^^)よろしくお願いします。
[PR]
Commented by ann at 2009-01-19 17:57 x
とてもとても感謝でいっぱいです。
ピアノのことは自分でも思いがけなくて・・でも心が不安定でしたが
今はとても落ち着いたのです。音楽家ではないのですが
でも共にここで歩んだピアノ・・りょんちゃんが車に別れた日の
絵日記に感動しましたが、私も描いて頂けるなんて・・・CHILさん
本当にありがとう・・今度私の記事にも使わせてください・・
Commented by takachan_2929 at 2009-01-19 19:26
素敵なお話…(T^T)
かなり感動だ。
そうだよね、大事にしなきゃ(^-^)b
初心を思い出しました。
ありがとー♪
Commented by ka-chan-anone at 2009-01-20 16:57
annさんへ>
こちらこそ素敵なお話を読ませていただいて感謝なんです♪
でも・・・うまく短いお話に出来なくて・・・
素敵なお話を聞くと、どうにかここのブログでも綴りたくなってしまいます♪
ありがとうございました☆
Commented by ka-chan-anone at 2009-01-20 16:58
takachanさんへ>
読んでいただいてありがとうございます。
物の命、日常ではついつい忘れがちになりますが
いろんな命を大切な心はずっと持ち続けたいと思います♪
by ka-chan-anone | 2009-01-19 16:07 | 手作り絵本 | Comments(4)

子育て絵日記              ~11歳9歳7歳の息子達とのごきげんな毎日♪


by ka-chan-anone